スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソン2007③

私事だが東京マラソンのコース付近には、仕事上のクライアントも多く、良く訪れるビルも多い。西新橋交差点手前の日比谷国際ビルもその一つ。同じ場所でも仕事中とは街の表情が随分違うなぁ、などと考えながら日比谷通りを進む。

西新橋の交差点を越えると、対向車線には運営車両やパトカーが進んで来て、トップ集団の通過が近いことを仄めかす。そして御成門の手前、12~13キロのあたりで先頭集団とすれ違う。先頭集団は10人位だったろうか。優勝したヤクルトのダニエル・ジェンガやカネボウ・入船の姿が確認出来た。青梅マラソン等でも先頭とすれ違ったことがあるが、一流選手はすれ違いの時のスピード感にもドキッと感じるものがある。

さらに日比谷通り→第一京浜を進むと15キロポイント、この5キロは概ね5分5~10秒のイーブンで走り、思惑通りにペースも落ち着いてくる。15キロの先、品川駅前を折り返してしばらく来ると、品川駅に向かう反対側のコースから走友会仲間のY田さんが声をかけてくれた。自分も『誰かいないかなぁ』と反対側のコースを見ながら走っているが全然発見できない。良く見つかるなぁと変に感心しながら、15キロ過ぎまで走ってきたコースを逆に戻っていく。

品川駅を折り返してからは、風が向かうようになった。そのせいかも知れないが、1キロごとのラップは5分15秒前後に落ちた。20キロの通過は手元の時計で1:43:59。そして日比谷通りを右折して晴海通りに入りJRガード下の手前が中間地点。さらに数寄屋橋交差点を通り過ぎ、銀座四丁目を左折して中央通へ。

都庁前のスタートからここまでも、沿道の人たちの声援もすごかった。しかしこの銀座目抜き通り、さらには後ほど通過する浅草雷門付近での応援は本当に別格だった。『自分のような底辺のランナーがこんな励ましを受けながら走って良いのかなぁ』などと思いつつ、さらに一歩々々前に足を進める。(次号へ進む)



やっと半分強。明日は泊まりで石和温泉に研修旅行なので、続きは明後日書き入れます。


スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。