スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソン2007②

スタートラインを通り過ぎた後は、『落ち着いて!』と自分に言い聞かせ、辺りの高層ビルに目をやりながらゆっくりしたペースで足を前に運ぶ。高層ビル街を通り抜け、靖国通りに出る手前が1km。ラップは6'07。いくらなんでも遅すぎるかなぁと思いつつも、しばらくは自分が楽に感じるペースで走ろうと思いながらJRのガード下を通り抜ける。歌舞伎町の入り口前では、どこかの大学の応援団が声を張り上げて、ランナーの応援をしてくれていた。

伊勢丹の前を通り抜け2km地点でLAPをとるとこの間の1kmは5'12、1分近ペースが上がった。これ以上はペースが上がらないよう、自分に言い聞かせながら、靖国通りの下り坂へ。オーバーペースに気をつけながらも、ブレーキをかけて脚部に負担がかからないように意識して、坂を下っていく。市ヶ谷駅前で外堀通りに入り東京国際(女子)マラソンと同じコースを楽しむようにさらに坂を下ると飯田橋駅の手前で5km。LAPは26'41、4~5kmの1kmは5分ちょうど。そこそこのペースに不安のあった膝も特に問題なさそうで、走りながらこの後のレースプランをどうするか再考する。

『5分ペースを守りながら走ることが出来れば、自己ベストが狙える!もう少しペースを上げて4分台のLAPを刻めば念願の3時間30分切りも・・・』こんな欲が頭の片隅をよぎるが、最近の自分の練習量を頭に思い浮かべながら自制。キロ5分ちょいのペースで内堀通りに進む。

この辺で雨足は少し弱くなり、スタートから取らずにいたビニールのポンチョをどうするか迷ったが、体を冷やしたくなかったこと+特に走りにくくもなかったので、そのまま走り続けることにした(多分この判断は正解だったと思う)。皇居前広場を通り過ぎ、一旦左折のあと、有楽町のガードを正面に見ながら日比谷通りを右折したところが10km。手元の時計でのスプリットタイムは52'02で5~10kmの5kmは25'23。特に無理をして走っている感覚は無かったが、ちょっと速いかなぁ。現在の自分に自信が持てない部分もあり、もう少しペースを落とそうと思いながら、日比谷公園の横を通り抜けていく。(次号に続く)
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。