スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青赤の折鶴に想いを託して(Jリーグ第32節)

早朝ランニングに行き、家に戻ってくるのは、家族のみんなが朝食の済んだころ。ランニング後の栄養を補給した後は、しばしパソコンに向かってJogNoteをつけて、Twitterにつぶやいたり、ブログを更新したり。そんなことをした後、慌しいランチを取り、少年サッカーの練習や試合、そしてFC東京の応援に味スタへ。

自分の標準的な休日の過ごし方。

家族5人+1匹の中でも“1匹”の次にマイペース、家の手伝いはほとんどしない。

しかしながらそんな自分に妻はいつも寛大だ。

でも今日はさすがに彼女に向かって

「豊田スタジアムに行ってくるよ!」

とは言い出せなかった。

アウスタ日本平で清水戦を応援した翌日、島田でフルマラソンに出場した週末。あの頃から、ランナー仲間との飲み会や3Kの招待大会に打ち上げ等もあり、家に寝に帰ってくるだけみたいな週末がずっと続いていた。

31節を終了して15位。16位神戸との勝ち点差はわずか1。
シーズン前、こんなことは全然想像していなかったな。

写真は昨日の会社帰り、思い立って買ってきた折り紙で作った折鶴。
娘たちも手伝ってくれて30羽くらい折れたところ。


鶴なんて折ったのは小学生以来かも。不器用だけど、気持ちを込めて・・・

本日の対戦相手は3日前に18年目の初優勝を遂げた名古屋。
自分がかつて愛したチーム。指揮官ストイコビッチは、引退から9年たった今もJリーグ史上最高の選手、10番が最も似合った男、そんな風に思っている。そして歴代の世界のサッカープレーヤーの中でも自分が最も好きな選手。

「Never Give Up!」

9年前、彼がピッチを去る際、チームに残していった言葉。
そんな彼が指揮を取るチーム、初優勝の美酒に酔いしれた直後の試合でも、全力で戦ってくるはず。
妖精の慈悲?、そんなものは全く期待出来ないだろう。間違いなく厳しい戦いになる。

でも

「Never Give Up!」

かつて愛したチームの指揮官の言葉を今愛するチームの選手たちに贈りたい。

20101123_2.jpg

届け!豊田スタジアムの空へ!

スポンサーサイト

テーマ : FC東京
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

良かったですね

お疲れさまです。
昨日のFC東京の勝利、良かったですね。
青赤の折り鶴、イト長男長女も折ってました。
インドア系は珍しいので「?」でしたが、色合いをみて、すぐ、なるほど、と思いました。
なんとか残留、応援しています。

さて、ストイコビッチ…イト長男も大好きです。
『ザ・レジェンドオブストイコビッチ』のDVDを観ています。ストイコビッチの日本での公式戦引退試合は東京スタジアムだったんですよね。

長男くん、昨日のリフティング大会終了後、朝礼台のところで折ってくれてたんですよ。折り方を知らなかったみたいで、9番くんに聞きながら。起用な足元とは対称的に、手先は不器用かもf^_^;

で、ついでに青赤の折り紙を何枚か持って行ってもらったんです。早速妹くんと折ってくれたと聞いて嬉しいですね。

ピクシーのラストマッチ、2001年7月21日(土)のヴェルディ戦でしたね。今の会社に移った直後で仕事が大変忙しかった頃。夕方まで仕事して大急ぎで飛田給に向かったことが懐かしいです!

そしてその翌日から、東京のサポーターになったんですよ。

プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。