スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡遠征② しまだ大井川マラソン

自分が初めてマラソン大会に出場したのは、1992年のいびがわマラソン。当時、転勤族で愛知県豊橋に職場があったんだけど、その時の2つ下の後輩、サカイさんがある日、中堅・若手社員が集まっていた場で、手にした中日スポーツの片隅を指しながら、『みんなでこれに出てみませんか?』って音頭。これに安請け合いして出場したんだよね。

現在より体重約20kg増しだった自分がそんなに簡単に完走出来る訳もなく、この時は33km付近の途中関門を突破出来ず。いびがわマラソンにはこの後、豊橋を去るまでの間、計3回に渡ってチャレンジしたが、結局一度もゴールをする事は出来なかった。

この間、サカイさんは別の部署に異動となり、その後、転職。
自分もいつしか走る事をやめ、再びランニングに関心を持つようになったのは、2000年を過ぎた頃から。

さて、今回しまだ大井川をシーズン最初の大会に選んだのは、そのサカイさんとの再会がきっかけ。今年の3月に出場した穂の国豊橋ハーフマラソンの結果を、後日ネットで確認していた際、自分の順位の一人上の名前がなんと彼の名前だったのだ。ちなみにもともと彼は愛知県出身、今は名古屋のテレビ局に勤務している。

今でも走っているんだ!

嬉しくなりすぐに彼と連絡。そして7月に彼が出張で上京の際、昔懐かしい仕事仲間を集めて飲み会を企画。
再会の席で、秋に一緒にいびがわに出場することを提案したのだが、彼の仕事のスケジュールでいびがわが開かれる11月の大会は無理。では10月のしまだ大井川で・・・、って事になったのだ。




前置きが長くなった。
静岡遠征2日目の朝は5時起床。ホテルの朝食は7時~。レースのスタート時間は9時なので、コンビニで買ったものである程度お腹を膨らませておき、出発の準備。この間に前日、掛川に宿泊したサカイさんより島田に移動中とのメール、早い!

ホテルの朝食は軽くご飯を食べ足し+フルーツとコーヒーくらいにして慌しくチェックアウト。

静岡駅から


島田行きの東海道線に飛び乗って
20101102_1.jpg

30分弱で島田駅に到着。
20101102_4.jpg

駅の階段ですれ違った女子高生たちが『島田に人がこんなに来るのは今日くらいだよね!』
なんて会話しているのがおかしかった。
20101102_5.jpg

思った程時間に余裕もなく、サカイさんとは携帯で連絡を取り、ゴール後にゆっくり会う事に。
そしてスタート。
20101102_6.jpg

途中、大井川にかかる蓬莱橋の写真を撮ったが、あんまり良く写ってなかった。
20101102_7.jpg

15km過ぎでトップランナーとすれ違い。動きながら動いてるものを撮るのって難しい。
20101102_8.jpg

20km地点が第1折り返し。
20101102_9.jpg
折り返した直後にサカイさんと遭遇。『頑張ろうぜ!』って声かけて自分にも気合入れる。

さらにもう少し行った27km付近、前方に“ナオ”を発見。
20101102_10.jpg
横に並んでナオに『昨日は良かったね!頑張りましょう!』と声かけて・・・

と、ここまでは余裕あった・・・
で、・・・

詳しくはジョグノートに書いたんだけど、28km過ぎで左足に痙攣。

最初はストレッチして何とか治まり、一度はキロ6分半以上に落ちたペースも少しずつは戻った。

そして31km付近、サブ4を目指して走っているという、60代半ばくらいのおじいちゃんと会話する機会があり、『自分は今5分半くらいで走っています。このまま行ければ4時間切れますよ!』と声をかけると、おじいちゃんもついて来る。自分が引っ張ってやろうと気合を入れなおし、もう大丈夫かなと思った矢先・・・

33kmのエイドで給水を取ろうとしたときに、近くのランナーとの衝突を避けようとして足に変な力が入り、痙攣再発。心配そうに止まってくれたおじいちゃんには『足を痛めたので、先に行って下さい!』引っ張って上げたかったが、とてもすぐに走り続けられなかった。

おじいちゃん、4時間切れたかな!

この後は、走る→痙攣→ストレッチ→走るの繰り返し。最初は前頚骨筋だけだったのが、ヒラメ筋や大腿四頭筋にまで広がって『リタイアだけはしたくない』という気持ちだけが足を動かした感じ。
20101102_11.jpg

35kmから先はめちゃくちゃ長く感じたけど、なんとかゴール。
20101102_12.jpg

4時間3分55秒
夏場の練習不足はあったけど、9・10月は良い感じで練習できていたのにな。何とも不本意。

しかしそんな想いも、約3分後にゴールして来たサカイさんの顔を見ると、
すぐに気持ちは“打ち上げ”モード。
あんまりやっているお店はなかったんだけど、島田駅近くに開いているお蕎麦屋さんを見つけて入店。
20101102_15.jpg

そして乾杯
20101102_14.jpg

で、話に何度も出てきたサカイさん
(本人の了承無しなので小さな写真にしました)
20101102_17.jpg
ちょっとお笑い系、話題豊富、サービス精神旺盛。
人生をいろいろ楽しみながら仕事もしっかりやる。そんな奴。

この人に出会えて良かった!
人生のいろんな場面で、そんな風に思える出会いって誰にでもあると思うけど、自分にとっては、彼もそんな一人かな。

今日のレースの話、ランニングの話、お互いの今の仕事の話、家族の話、昔の職場の懐かしい想い出・・・

そんな話題をつまみに、あっという間に時間は経過。
そしてまたレースで再会しようと約束して、彼は名古屋方面、自分は東京方面の列車に。
20101102_16.jpg

この後、静岡駅で家族にお土産のうなぎパイを買って、新幹線で帰宅。
レースの記録だけは残念だったけど、楽しい2日間だった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。