スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南伊豆家族旅行記②

さて昨日の続き、旅行で2日目に泊まった『リソランテ 季一遊(ときいちゆう)』のレビューを書いてみる。いきなり一言で言うと“絶対オススメ!!


『リソランテ 季一遊』

ロケーションは弓ヶ浜の海岸の一番西側、ホテルのフロントから海岸まで徒歩1~2分かな。海岸沿いの道路に面していて車で来ても場所も分かりやすい。エントランスからホテルの建物を見たときには、思っていたより地味な印象だったが・・・

エントランスの看板
tokiichiyu_1.jpg


エントランスから見たホテルの全景、写真の左手が弓ヶ浜の海岸
tokiichiyu_2.jpg


ホテルの中はそれほど派手なものではないが、とてもきれい。チェックインするとフロント横のロビーでウェルカムドリンク(ライチのジュース)が用意される。これとっても旨かった。間もなく部屋に案内される。12帖の和室の外には海に面したテラス、非常に落ち着ける感じの部屋だった。

部屋のテラスから見た景色、松林の向こうに弓ヶ浜
tokiichiyu_3.jpg


一休みして風呂に行く。大浴場は3種類の露天風呂に内風呂、サウナがある。足を伸ばして露天風呂にゆっくりつかる。海沿いの温泉でお湯はしょっぱい。久しぶりにホント癒されるという感じだった。結局ここには翌日帰るまでに3回入った。他に内鍵がついた家族風呂も3つあり、のぞいて見ただけだがそれぞれ趣味の良いものだった。

そして大満足な夕食、レストランの入り口には、縞鯵、平目、鱸、真鯛、寒八の5種類の魚が用意されていて、好きなのを刺身にしてくれるという。5種類とも食べたかったが、全員で4人なので4つしか選べず皆で相談して鱸以外の4種類を刺身にしてもらう。造りは他に伊勢えびとサザエの刺身がついていた。

他の料理は下に献立をサムネイルでつけておいたので、クリックして見て見て欲しい。一人分は子供メニューだったが、それでも最後に子供たち2人はもう食べきれないと悲鳴を上げていた。

詳しくは書かないが、さらに翌朝のバイキングも大満足。料金の方は大人3+子供1で税・サ込み73,000円。夕食時のドリンク代(ビール1本、梅サワー1杯、白ワインのフルボトル1本、子供たちのソフトドリンク2杯)を加えても総額は8万円でお釣りが来た。まぁ我が家にとってはそんなに小さな出費ではないが、出した金額と得た満足を天秤にかけるとはるかに後者の方が大きい。まとめると以下のような感じかなぁ。

部屋 ★★★★
料理 ★★★★★
風呂 ★★★★★
ロケーション ★★★★★
料金 ★★★★
お勧め度 ★★★★★
用途:家族向き カップル向き 気の合う仲間と 社員旅行 その他全てにオススメ

5種類の魚が入り口に
tokiichiyu_4.jpg


活鮑の海香蒸し
tokiichiyu_5.jpg


この日の献立、クリックしてみて
kondate0828.jpg



きれいな海が見たいなぁ♪(主に父)
その海でとことん遊びたいなぁ♪(主に子供たち)
旨い魚が食べたいなぁ♪(全員)
たまには贅沢な宿に泊ってみたいなぁ♪(主に母)


前の記事にも書いた上記家族のニーズのうち、4番目のニーズを満たすために選んだ宿。“(主に母)”と書いたが、次女、私もネットで調べた時にすぐに興味を持った。とにかく夏休み中は平日も予約が一杯で簡単にとれない。もともと今回の日程は、このホテルの予約が取れる日をベースに計画した。帰ってきて再度このホテルのサイトを見てみたが、週末は11月まで予約が一杯なようだ。
スポンサーサイト

テーマ : 下田・南伊豆
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。