スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレッソ大阪戦(8/30)

先週に続き息子と国立競技場でJリーグ観戦。9月に入ると息子も私も3Kの練習で、見に行ける試合が限られてしまう。相手は下位に低迷しているチームだし、スカッと勝って夏休みを終わらせたい。と思ってゴール裏に陣取ったが・・・

結果は2-3で負け(T_T)

開始2分、左から名波(?だったと思う)に左からきれいなクロス、ファーサイドで古橋があわせポストに当たったこぼれ玉を河村に押し込まれて先制を許す。何かこちらもまだゲームに入りきれていない時間帯での失点だった。

その後ルーカスがPKを決めて同点。さらに決定的なチャンスがいくつも続くが、フィニッシュに精度を欠いて、いや~な感じがしだしていた後半7分、左CKから藤本に高い打点のヘディングシュートを決められて勝ち越されてしまう。

さらに東京は、相手を攻め立てたが、昨日は本当シュートが入らなかった。ルーカス、阿部、後半から入った憂太が次々と決定的なシュートを打つが、枠に行かなかったり、相手GKの吉田の好セーブにあったり・・・。相手は降格圏のチームだし、1点取って同点になれば、ガクッと来るはずだが、その1点が本当に遠かった。

そして終盤、前がかりになったところをカウンターから西澤にゴールを決められて2点差になってしまう。ロスタイムに憂太が意地のゴールを決めるがあまりにも遅すぎた。

終盤は藤山、伊野波など足が止まってしまう選手が多かった。相手も条件は同じとは言え、夏場に2週間で4戦はちょっとキツイ。この辺はJリーグも日程をもう少し考えて欲しいと思う。

内容的には一言で言うと、あまりにもフィニッシュの精度が悪すぎたというところかなぁ?セレッソは中盤から名波を起点に前線で古橋、西澤、森島の3人が上手く絡んで、攻撃に関しては最下位チームとは思えない内容のサッカーをしていた。しかしあのディフェンスからは、もっと点を取れて良かったと思う。

この8月の5試合は結局2勝3敗か。今野、茂庭が怪我で離脱、伊野波、徳永らも交代で出場停止に、突然の監督交代もあった。そんな中で最低限の結果というところかな?

次節甲府戦までの2週間、しっかり準備して良いサッカーを見せて欲しい!

ところで今日は代表発表か、ナオ、梶山あたりは可能性があると思っていたけど、昨日の試合を見ると今回は東京から選ばれるのはちょっと厳しいかな・・・
スポンサーサイト

テーマ : FC東京
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。