スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南伊豆家族旅行記①

ちょっと遅くなったが、昨日まで2泊3日で行った南伊豆旅行のレビュー。家族全員(5人)で行きたかったが、長女の部活と私の夏季休暇の日程がどうしても調整できず、長女は東京において行く事に。まぁ、高校生くらいになるとあんまり親とは行きたいと思わないか(-_-;)

今夏の旅行の家族のニーズは以下のような感じ

きれいな海が見たいなぁ♪(主に父)
その海でとことん遊びたいなぁ♪(主に子供たち)
旨い魚が食べたいなぁ♪(全員)
たまには贅沢な宿に泊ってみたいなぁ♪(主に母)


という訳で選んだのが南伊豆の田牛と弓ヶ浜。田牛では、『漁師の宿 千鳥』という民宿、弓ヶ浜では『リソランテ 季一遊』というホテル。それではまず1泊目『千鳥』の感想から。

『漁師の宿 千鳥』

田牛の海岸から徒歩1分のロケーション。見た感じや内装は、海に良くある昔ながらの“民宿”という感じ。建物は古めだが、中はとってもきれいにしているなという印象。

chidori.jpg


チェックインすると、文字通り漁師さんのご主人が、漁に持って行ったと思われる釣り道具(とは言っても一般人が使うようなものではなく、いかにも業務用という感じ)の整理をしていた。奥さんは、私が夕方ランニングに行く道を聞くと、気さくに応えてくれ、とっても良い感じのおかみさん。

夕食は金目鯛の刺身、サザエのつぼ焼きなどおなか一杯に食べられた。朝食に出してくれた金目鯛の煮付けも美味。

料金は大人3+子供1で26,775円+缶ビール4本1,000円でとてもリーズナブル。海のオフシーズン、ちょっと美味しい魚が食べたいと思った時に、散歩や釣りついでに訪れるのも良いかなぁと思った。

部屋 ★★
料理 ★★★
風呂 ★★
ロケーション ★★★★★
料金 ★
お勧め度 ★★★
用途:家族向き カップル向き 気の合う仲間と 社員旅行

浜のすぐ横にある『龍宮窟』、とても神秘的な感じだった。
ryugukutu.jpg


サンドスキー場横の磯、シュノーケルをつけて海に入ったら、
たくさんの魚たちと泳ぐことが出来た。
toji_1.jpg


海は本当にきれいだった。(写真はサンドスキー場前の砂浜)
toji_2.jpg


ちょっと書き疲れたので、弓ヶ浜『季一遊』のレビューはまた後ほど。

スポンサーサイト

テーマ : 下田・南伊豆
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。