スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供達と一緒に見たつかの間の夢

昨日書き込んだとおり、今日、息子のチーム、小金井3KSCは市内大会4年の部の決勝に出場。相手は市内1の強豪チーム、EFCロケッツ。昨日、決勝進出を決めたあとに、もう1試合の準決勝を見ていて、正直レベルが違うと思った。でも、勝ちたい!

天候はあいにくの雨。試合時間を予定より早めたため、会場について慌しくウォーミングアップ。子供達も初めての決勝進出に気合いが入っている。そしてチーフコーチ(基本的に選手起用は、指導経験が長く『お父さんコーチ』でもなく、あつ~い気持ちを持っていて子供達の信頼も厚いこの人に任せている)のスタメン発表。相手に2人ほど突出した選手がいるので、昨日よりもややディフェンシブな配置。本来、左サイドハーフの息子は、今日は左サイドバック。

予定より約20分早くキックオフ。開始直後から一方的にボールを支配される。しばらくはディフェンスも集中していたが、開始7分、相手CKをクリアミス、もたついたところを押し込まれて先制点を許す。これで相手は勢いに乗り、10分、12分と立て続けに技ありのミドルシュートを決められ前半は0-3。息子も相手エースの対応に追われ、殆ど攻めあがる機会を作れなかった。

後半6分、今度は前半よりも高めにポジションを取っていた息子の裏を、抜け目無くつかれ4点目を奪われる。その後何回かチャンスを作るものの、シュートは枠に行かない。後半ロスタイム、CKを得て、ディフェンダー1人を残して全員を上がらせる。CKから流れたボールを上がっていたディフェンダー(女の子)が押し込んでとりあえず意地だけは見せることができた。そして試合終了の笛。

1-4、息子を含む殆どの子が泣いていた。でも、ちょっと前までは負けてもヘラヘラしていた子供達が、こんなに短期間に準優勝という結果をつかみ、涙を流す程『悔しい!』と思うようになったことを評価したい。GWのラスト2日間、少し休みたい気持ちもあったが、14人の子供達と一緒に見たつかの間の夢を、いつかはもっともっと大きな夢に変えて行きたい!

PS.たっちゃんさん、ゴメン。あんまりアグレッシブに戦えてなかったかも・・・
(ーー;)
スポンサーサイト

テーマ : 少年サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは
大会2位に満足することなく次を目指す気持ちが
子供たちの涙から伝わります。
がんばれ~4年生!!!

カイの世代も6Bの4年生大会では二回戦負けでした。
お兄ちゃんは4年の時には同じ大会で優勝していますので、
それと比較すると、期待もしていなかったのですが、
それが、今回の全日本6B予選でリオ史上初めての
快挙を成し遂げてくれました。
いきなり頂点にいけるチーム(ヴェルディ、レイソルのような
セレクションをやるところ)もあるでしょうけど時間をかけて子供を
育てるチームのほうが私は、大好きです。
あせる必要はありません、小金井3KC4年生チームもじっくりと
時間をかけてもっともっと成長するといいですね(^_^)

でも、よく考えると市内大会準優勝って素晴らしい成績ですよ!
これからが楽しみなチームですね(^^♪

暖かいコメントをありがとうございます

前にも書き込んでもらったけど、頂いたアドバイス、本当にありがたいです。
m(__)m

自分ももっともっとサッカーの事を勉強して、子供達と一歩一歩前に進んで行きたいと思っています。

今後も3Kでの出来事を時々書き込みますので、気が付いた点等ありましたら、簡単にでもご教授頂けたら幸いです。
プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。