スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩湖往復(ペース走)

今日は、子供の運動会の予定だったが、残念ながら雨で明日に順延になってしまった。

今週の平日は、結局水曜日に9キロほどの早朝ランニングを行っただけで、残りの日は意志の弱さか睡魔に負けて走りに行かずじまい。

今日はに目覚め、しばらくまったりしたあと、5時40分過ぎに公園へ。掲示板裏の自転車コース(1周630m)をジョグすること4周。6時過ぎに走友会のKさん、Y谷さん、M島さんの3名が来て、一緒に多摩湖方面に向けて走り出す。公園の出口で、少し遅れてきたK藤さんとすれ違う。

お話して一緒に走りながら、ビルドアップをイメージして少しずつペースを上げる。多摩湖自転車道に入って最初の2~3kmは6分/km、その後少しずつペースを上げて行き、多摩湖に上がる坂の手前にある10kmポイントまでの1kmは5分を切り、700mの坂を駆け上がったところで一休み。小雨で走り易かったせいもあると思うが、最近になく体が軽く感じられ、久しぶりの5分ペースもそれ程きつく感じられなかった。

帰りもこのペースを極力維持しながら帰るよう、自分に言い聞かせて坂を降り始める。坂の下で、後から追いかけてきたK藤さんと合流。K藤さんとY谷さんは、話をしながらゆっくり帰る雰囲気だったので、自分はM島さんと併走してペース走の続き。意識してスピードを上げた訳ではないが、さらにスピードは上がって4'45~50/km。今の自分にはちょっと速過ぎるかなぁと思い、一度自重してM島さんから10mくらい後方に下がって様子を見た。しばらくその間隔が開かなかったので、府中街道を渡る陸橋のところで追いつき、再度併走。時計を確認すると先ほどとペースは変わらない。

小平駅のあたりから、少しずつ疲れを感じ、M島さんから遅れをとる。時計を見ると5'00/kmまでペースダウン。花小金井駅手前では『キツイもうスピードを落として、ジョグしながら帰ろうかなぁ、いつもの根性無しの気持ちが出かかった。

その時、何とその気持ちを見透かされたように、前を走っていたM島さんが一瞬道路脇に立ち止まって、自分の方を振り返った。目で『そこでスピード落としちゃダメだよ、と言われた気がして、もたげかけていた根性無しの気持ちが引っ込んだ。その後、小金井街道の信号待ちで追いついたM島さんと肩を並べて、公園に続く道路に入った。最後の上り坂で少し話されたが、何とか大きなペースダウンを起こさずにフィニッシュ。

M島さんのおかげで、久しぶりにきちんとしたペース走が出来た。
m(__)m
本日の走行距離約23km。
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たかゆき

Author:たかゆき
走るFC東京サポーター。
普段は投資顧問会社で年金運用に携わる仕事をしています。
練習のフィールドは、小金井公園・多摩湖自転車道・玉川上水緑道など。小金井公園走友会に入ってます。入会希望等は、お気軽にコメント等でご連絡下さい。
2003年からFC東京のSOCIO、味スタではその日の気分で、ゴール裏、バックスタンドなど出没スポットが変わります。
サッカー少年団、小金井3KSCのコーチもやっていて、現在は4年生が担当学年。JFA3級審判員。

カレンダー
最近の記事
レース出場予定
2011/8/28 北海道マラソン

最近のコメント
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。